vs玄海ジュニアラグビークラブ

公開日:(掲載内容は公開日時点に基づく情報です。)

第38回福岡県中学生ラグビーフットボール競技大会|決勝トーナメントAパート(3位決定戦)

日 / Kick off 対戦 / 場所 結果
2016.07.03
13:20
玄海ジュニアラグビークラブ
(舞鶴公園球技場)
14 - 22

20160703-genkai1
いよいよ3年生にとって最後の日となりました。
3位決定戦。相手は玄海ジュニアラグビークラブ。
準決勝で敗れたチーム同士が、最後の意地をかけた戦い。
絶対に譲れない。勝って終わりたい。
笑顔で最後の日を迎えたい。
選手もコーチも保護者もみんな、その一心でこの日を迎えました。

20160703-genkai2
チームヒトシ最後の円陣は、1年生も一緒に。
ヒトシ始め、3年生の熱い言葉が胸を打ちました。

20160703-genkai3
草ヶ江ボールでキックオフ。
長時間の一進一退のあと、自陣深くキックを蹴りこまれ、絶妙な位置でのラインアウト、BKに回され、ど真ん中にトライされます。
前半を0-7で折り返し。

20160703-genkai4
後半、FWがシンビンを取られ、ディフェンス一人欠いた状態で追加のトライ。
0-12

20160703-genkai5
そして草ヶ江に訪れたチャンス!

20160703-genkai6
ゴール前、ピックアンドゴーでしつこくしつこく粘ってトライ!

20160703-genkai7
歓喜の瞬間でした!
7-12
1本差。

20160703-genkai8
マイボールになってもなかなかゲインできない。
ミスも多い。

20160703-genkai9
だけどまだ分からない。
まだまだいける。

20160703-genkai10
その思いを全員で繋いで2本目のトライ!
キックも決まり、ここで3点差までに追い詰めます。
14-17

20160703-genkai11
あと1本。
One Heartで赤く染まった草ヶ江陣営誰もがそう願っていましたが...
最後の1本を決めたのは玄海さんでした。
コンバージョンキック直後にフルタイムの笛。
チームヒトシの夏が終わりました。

20160703-genkai12
草ヶ江はこれで7年連続準決勝進出という素晴らしい成績を残したことになります。
そして、3年連続福岡県4位。
きっと後輩たちが先輩たちが叩き続けてきた壁を破ってくれることでしょう!
3年生、本当にお疲れ様でした。

 - 公式戦レポート , ,