vs筑紫丘ラグビークラブジュニアスクール

公開日:(掲載内容は公開日時点に基づく情報です。)

第35回福岡県中学生ラグビーフットボール新人大会|Aパート決勝トーナメント

日 / Kick off対戦 / 場所結果
2017.11.19
10:00
筑紫丘ラグビークラブJrスクール
(舞鶴公園球技場)
● 35 - 36


新人戦予選Aパートbブロックを3戦全勝の1位で通過して迎えた決勝トーナメント準決勝の相手は筑紫丘さん。


筑紫丘ボールのキックオフから開始わずか3分で筑紫丘FWにゴール中央に押し込まれて先制トライを許します。その僅か2分後には筑紫丘ボールのセンタースクラムからSHが草ヶ江のディフェンスをするすると抜けてそのままゴールまで走りきられて2本目のトライを献上。


その後も立て続けに2本取られてしまい、気持ちも体もスイッチが入らぬ間に0-26。まだ前半20分も経過していません。


しかし、子どもたちは気持ちを切らしていませんでした。敵陣ゴール前にキックで大きく陣地を進めラックからバックスに展開して1本返して7-26。立て続けに、同じようなカタチで2本目のトライを奪い14-26でハーフタイム。


後半に入っても草ヶ江が前半の流れを引き続き、ゴール中央にトライを決め21-26。1トライ差まで詰め寄りますが草ヶ江ゴール前のペナルティーから筑紫丘FWに押し切られて21-31と突き放されます。


すぐさま草ヶ江もFWで返して28-31と3点差に詰め寄ります。


残り時間10分を切って両チーム激しい攻防が続きますが、自陣ゴール前の攻防を防ぎきれず筑紫丘にトライを許し28-36。残り時間わずか3分。まだまだ、子どもたちは諦めていません。敵陣左隅から右に大きく展開してトライ!ゴールも決まって35-36!その瞬間にフルタイムの笛が鳴り響きました。赤と黒のジャージが混じり合い、両者健闘を称え合いました。


最大26点差を1点差まで追い詰めた死闘。来週は新人戦最終日。春日さんとの3位決定戦。引き続き応援よろしくお願いします。

 - 公式戦レポート , ,