学年紹介 - 2016年度

gradeJunior_2016
中学
48
前期スローガン覚悟 
後期スローガンOne Heart
ジュニア(中学)は、永嶋仁キャプテンを中心に、総勢48名(中3年17名、中2年12名、中1年19名)、中3年には現在、スコットランドでプレーをしているアーロン君が、このチームと共にプレーを遣りたいと入部するなど、インターナショナルな雰囲気の中、日々グラウンドにて苦楽を共にしながら、遣らされるラグビーでは無く、自分達で自主性を持ち遣るラグビーを行い、目標に向けて頑張っています。チームスローガン「覚悟」、チーム目標「全国制覇」についても、子供たち自身が取り決めました。また、中学に進級して来た時には、身長も体重平均以下だった子供たちでしたが、チームアスレチックトレーナーやスポーツ管理栄養士、チームドクター、メンタルドクターなど様々な専門分野の先生方に協力頂き、成長期にあたる子供たちに対して、日々の食事に対する栄養指導、管理を保護者も協力のもと行い、トレーナーによる普段からのトレーニングメニューを、子供たちそれぞれに作成、測定と分析を重ね身体作りに力をいれた結果、身体も心も大きく強くなり、大きな怪我も少なくなりました。チームドクターとの連携により、成長期の状態を考慮しつつ、遣りながら早期復帰できる様に、万全の体制を整え、子供たちが安心してラグビーに専念出来る事を目指しています。公式戦においては、2015県新人大会 準優勝、福岡市大会 準優勝、2016県大会は先輩達の功績を守り、7年連続のベスト4を堅守!残念ながら4位に終わりましたが、試合内容はほぼ互角の素晴らしいものでありました。今後も子供たちの自主性を遵守し、これからも強くタッグを組みながら、子供たちの成長のサポートを行って行きたいと思います。仲間たちと共に、皆さんの入部を心よりお待ちしています!
前期監督・羽山
こんにちは。草ヶ江ヤングラガーズ中学チームです。私たちのチームはラグビーのプレーだけでなく21世紀の人作りの為、挨拶や礼儀をとても大切にしています。いくら上手なプレーが出来ても挨拶や礼儀が出来ないプレイヤーは人間的に成長出来ません。さて、県大会が終わり三年生が抜けて、現在は二年生12名、一年生19名、合計31名ととても優しい鬼コーチたちで活動を行っています。練習はきついですが、きついからこそ勝ったときの感動が何倍にも膨れ上がるのではないでしょうか。勝ったときには仲間、コーチと大いに盛り上がり、負けたときは慰めあい、その中から友情や信頼、責任感、尊敬などを学んでいきます。選手たちはとても天真爛漫で常に笑いの耐えないチームです。
後期監督・原口
grade6_2016
6
26
One Heart
草ヶ江ヤングラガーズクラブ小学6年生チームB・Redsは現在、男子25名、女子1名の計26名で元気に活動しています。チームB・Redsの特徴は、基本を忠実に守るというか手を抜くというか、バカ正直でおとなしい子ども達が多いですが、やる時にはしっかり手を抜かずにやってくれる素晴らしい子ども達が揃っています。今の目標は、秋に開催される小学生の集大成となる県大会優勝を目指して日々練習をしています。またチーム名のB・Redsには意味があります。

B・Reds(Breve Reliance Encourage Devoto Strive)
勇気を持って戦うため、仲間を信頼し、仲間から信頼され、共に励ましあい、チームのために体を張って貢献する、そのための努力を惜しまない その思いを一つに…

小学生最終学年、みんなの気持ちが一つになってやり遂げられる仲間になってもらえれば最高だなと思っています。

チーフコーチ・波木井
grade3_2016
5
23
enjoy!
草ヶ江ヤングラガーズの小学5年生は、現在、男子20名、女子3名の計23名です。幼稚園からラグビーを始めた人から、小学校4年生から始めた人まで、みんな、ラグビーの経験年数は様々です。この学年のチームスローガンは、「enjoy!」です。今は、4年後のクラブ50周年に備え、ラグビーの基本スキルの習得と仲間づくりに力を注ぎ、コツコツと頑張っている学年です。面白いメンバーがたくさんいるので、興味のある人はぜひグラウンドに来てみてください。enjoy rugby life!
チーフコーチ・森田
grade4_2016
4
22
SMILE(笑顔)
小学4年生は、男子21名、女子1名の計22名です。小さい子から大きな子まで個性豊かで心優しい子供達が多い学年です。みんなラグビーが大好きで笑顔がとても似合う仲良しチームです。そんな子供達を見てチームスローガンは「SMILE(笑顔)」に決めました。練習や試合で全力を出し切った子供や感動を与えてくれた子供に「スマイルヒーロー賞」というバッジをプレゼントしています。バッジを目指して頑張ってくれる子供達にコーチの先生達も保護者の皆さんも楽しませてもらっています。練習は楽しい時もきつい時もありますが試合でナイスプレーができた子供達の笑顔は本当にうれしいものです。まだまだ仲間を増やしたいので、ぜひ見学に来てください!
チーフコーチ・松尾
grade3_2016
3
18
明るく、楽しく、のびのびと
3年生は、男子15名(スコットランド人1名)、女子3名で活動しています。このチームは、すぐに仲良くなれる子供達ばかりです。新しく入った友達もその日のうちに仲良くなり、「また行きたい」と思わせるチームです。「明るく、楽しく、のびのびと」がチームのモットー。学校以外での新しい友達をつくってみませんか?初心者でも大丈夫。常にいる7~8 人のコーチが優しく教えてくれますよ。
チーフコーチ・安楽
grade2_2016
2
22
チームワーク!コミュニケーション!チャレンジ!
小学2年生は全員で22名います。その中には有名なラグビー選手に憧れる子、毎週友達に会うのを楽しみに来る子、あるいはグランドにいるバッタを捕まえるのに必死な子、この様に個性豊かな子供たちがたくさんいるとても楽しいチームです。またラグビー経験の豊かな指導者もたくさんおり日々子供達のスキルアップの為に一緒に汗を流しています。最後にチームで取り組んでいるテーマを紹介します。

  1. チームワーク:自分だけでなく仲間の事も考えて行動する。
  2. コミュニケーション:グランドで大きな声を出す。自己主張をする。
  3. チャレンジ:ミスを恐れず思い切りプレーをする。

チーム2年生では女の子も大歓迎です。是非練習を見に来て下さい。

チーフコーチ・佐藤
grade1_2016
1
11
チームワーク&フルパワー
本年度目標
  1. 大きな声であいさつが出来るようになる。
  2. 先生の話がちゃんと聞けるようになる。
  3. 出来るだけ自分のことは自分で出来るようになる。(持ってくる物の準備、靴紐を結ぶ、着替えなど)
チームの特徴

現在、まだ在籍人数が11名と他の学年に比べ少なめですが、明るさと元気の良さではどこにも負けない!みんなで楽しく練習に励んでいるチームです。特にやっと始まった他チームとの交歓会(試合)には、全員うれしくて、楽しくて試合に出たくてヤル気も急上昇中!毎週日曜の練習は、明るい笑顔と大きな声を出して、失敗しても気にしない。まだまだ、甘えん坊のところは抜けないけど、みんなグラウンドではすごく格好いい姿をご両親や周りのみんなにたくさん見せています。

指導方針

チームのスローガンはチームワーク&フルパワーです。これは自分のために全力を出し、チーム(仲間)のためにも自分の出せる全力を常に出せるような人間になって欲しいという思いを込めています。人間はつらい・きついと思うと自分さえ良ければ他人はどうでも良いと思いがちです。ラグビーを通じ、仲間と同じ目標を持って、助け合い・努力することの大切さと、仲間を思いやる心を小さなときから養ってほしいと1年生指導者一同願いながら、子供と楽しく笑顔を絶やさないように指導しています。

チーフコーチ・小野田
grade0_2016
幼稚園
14
声のでるチームを目指す
幼稚園は年長10名(女の子1名)、年中2名、年少2名(体験)の計14名です。幼稚園の子供達の特徴は、おしゃべりな子が多い事です。このチームの目標は「声のでるチームを目指す」です。自然に挨拶ができ、練習や遊びの中でも声を掛け合い、自分の意見や感想等を話せるように指導して行きたいと思っています。しかしながら今は、おふざけのおしゃべりばかりで手を焼いてます・・・(笑)しかし、おふざけでも、とにかくみんなが大きい声を出す事、大きな声をだしてチームを盛りあげます。我々コーチ陣も子供達に負けないように大きな声を出して盛り上げていきたいと思います。あとはチーム(子供とコーチと親)としてまとまる事、方法は考えていませんが、出会えた事に感謝し指導させて頂く喜びを感じて、これから時間をかけて信頼関係を築いて行こうと思っています。最後に、これから仲間がどんどんふえていきます、中には大人しくて仲間に入れない子も出てくると思いますが、子供達自らがその子の手を引いて仲間にいれていくようなチームを夢見ています。
チーフコーチ・松尾
(各学年の在籍人数は2016年7月現在の情報)