学年紹介 - 2017年度

公開日:(掲載内容は公開日時点に基づく情報です。)

※2018年度の学年紹介は5月下旬掲載予定です。

中学
56
全国制覇・One Heart
草ヶ江最上級生としてラグビーは勿論のこと挨拶、礼儀、行動のすべてにおいて下級生たちの見本になるようにします。また、過去先輩たちが成し得なかった全国制覇に向けて頑張ります。応援宜しくお願いします。

3年生 12名 / 2年生 19名 / 1年生 25名(2017.4.28 現在)
監督・原口
HC・楢本
6
26
enjoy!
草ヶ江ヤングラガーズの小学6年生は、現在、男子24名、女子2名の計26名です。幼稚園からラグビーを始めた人から、小学校5年生からラグビーを始めた人まで、みんな、ラグビーの経験年数は様々です。この学年のチームスローガンは、『enjoy!』です。今は、3年後のクラブ50周年に備え、ラグビーの基本スキルの習得と仲間づくりに力を注ぎ、コツコツと頑張っている学年です。面白いメンバーがたくさんいるので、興味のある人はぜひグラウンドに来てみてください。enjoy rugby life!
チーフコーチ・森田
5
22
「Smile」+「Action!」
5年生はみんなラグビーが大好きで笑顔の絶えない仲良しチームです。個性豊かで心優しい子供達が多いのが特徴です。「大きな声での挨拶」や「話しを聞く時は相手の目を見る」といった礼儀やしつけ、グランドでは子供達が自分の意思を持って行動を起こし、仲間と声を掛け合い、意味のあるプレーができるように指導をしています。また、一人一人の個性や能力に見合った丁寧なコーチングを行っております。こんな楽しい仲間たちと一緒にラグビーしませんか?まだまだ仲間を増やしたいので、ぜひ見学に来てください!
チーフコーチ・松尾
4
22
笑顔でALL OUT
小学4年生は、男子20名、女子2名の計22名で活動しています。目標は「ラグビーをとことん楽しむ!」これを実戦する為のスローガンは『笑顔でALL OUT』です。キツイ、苦しい、痛いことをどんどんやり抜いた、その先にある楽しさ、喜びを仲間と実感することです。ゲーム目標としては「チャレンジ0」、相手に点を取らせない。勇気を持って正しい姿勢で相手をタックルする、何事も0からのスタート、チャレンジあるのみ!4年時の練習はパス、タックル、キック、状況判断などの基本に重点を置いていきます。5年の新人戦、6年の県大会、全国大会、中学以降でのステップアップを見据えて育成します。みんな元気に、笑顔で、楽しくやっています。興味のある方は是非一緒にやりましょう!
チーフコーチ・青木
3
24
チームワーク/コミュニケーション/チャレンジ
小学3年生はゴールデンエイジへのはじまりです。心と体がともに大きく成長するこの時期に合わせた指導を心がけています。子供達はラグビーのスキルアップだけでなく、チームの中での約束事をしっかり守っていく大事さも日々勉強しています。そんな真面目な学年ですが、いざ試合となると子供もコーチも熱くなれるとてもメリハリのある楽しいチームです。チーム3年生では女の子も大歓迎です。是非練習に遊びに来て下さい。
最後にチームで取り組んでいるテーマを紹介をします。
  • チームワーク ⇒ 仲間のために体を張ってプレーする。
  • コミュニケーション ⇒ 楽しい時も苦しい時も常に声をかけあう。
  • チャレンジ ⇒ ミスを恐れず思い切ったプレーをする/貪欲に新しい事を学ぶ
チーフコーチ・佐藤
2
16
チームワーク&フルパワー
自分自身と仲間のために全力を出し、仲間を思いやる心を育てる

個性溢れるやんちゃ坊主の男の子16名で人数はちょっと少なめですが、どの学年にも負けない陽気で楽しく元気なチームです。今は、ラグビーに対する基礎(体力、柔軟、基本姿勢など)と共に団体行動に大切なチームワークと仲間つくりに力を入れ、毎週日曜わいわいがやがや楽しく練習に励んでいます。コーチの先生方も、子供たちにラグビーを大好きになって貰えるように練習には工夫を凝らして遊びも交えながら、笑顔で一緒に走ったり転んだりしています。女の子の参加も大歓迎ですよ。是非、一度グラウンドに見に来てください。

チーフコーチ・小野田
1
20
声のでるチームを目指す
小学校1年は現在20名でそのうち5名が女子です。子供達の特徴は、おしゃべりな子が多い事です。チームの目標は『声のでるチームを目指す』です。自然に挨拶ができ、練習や遊びの中でも声を掛け合い、自分の意見や感想等を話せるように指導して行きたいと思っています。しかしながら今は、おふざけのおしゃべりばかりで手を焼いてます・・・(笑)しかし、おふざけでも、とにかくみんなが大きい声を出す事、大きな声をだしてチームを盛りあげます。我々コーチ陣も子供達に負けないように大きな声を出して盛り上げていきたいと思います。あとはチーム(子供とコーチと親)としてまとまる事。方法は考えていませんが、出会えた事に感謝し指導させて頂く事に喜びを感じて、これから時間をかけて信頼関係を築いて行こうと思っています。最後に、これから仲間がどんどん増えていきます。中には大人しくて仲間に入れない子も出てくると思いますが、子供達自らがその子の手を引いて仲間にいれていくようなチームを夢見ています。
チーフコーチ・松尾
幼稚園
19
チームワーク
幼稚園は年長12名、年中7名の計19名で活動しています。練習中に砂遊びを始める子や思いもよらない方向へ走っていく子など個性豊かな子どもたちの集まりで毎週楽しく体を動かしています。今はまだ自分の事で精一杯な子どもたちですがラグビーを通して、仲間を思いやる気持ちを育んでほしいと思い、スローガンを『チームワーク』としました。練習ではチームワーク向上のため、大きな声で話すことをはじめ、仲間に意思を伝えることや話を聞くことの大切さを指導しています。そしてラグビーの基礎練習は勿論ですが、遊びを交えた楽しい要素も取り入れています。なかでも足・腰の強化の為に始めた相撲勝抜き戦が今では恒例となり、笑いあり、涙ありと子どもたちが自ら真剣勝負に挑むようになりました。これから益々仲間が増えていく事と思います。子どもたちにはチームワークの楽しさと大切さをたくさん経験して欲しいと思っています。
チーフコーチ・藤井
(各学年の在籍人数は2017年5月現在の情報)

 - 学年紹介